技術資料 温度編1. 温度換算

戻る

温度換算表

華氏 F 摂氏(セルシウス)℃ 絶対温度(ケルビン)K
-459.8 -273.2 0
0 -17.78 255.42
10 -12.22 260.98
20 -6.67 266.53
30 -1.11 272.09
32 0 273.20
40 4.44 277.64
50 10.00 283.20
60 15.56 288.76
68 20 293.20
70 21.11 294.31
80 26.67 299.97
90 32.22 305.42
100 37.78 310.98
110 43.33 316.53
120 48.89 322.09
130 54.44 327.64
140 60.00 333.20
150 65.56 338.76
160 71.11 344.31
170 76.67 349.87
180 82.22 355.42
190 87.78 360.98
200 93.33 366.53
210 98.89 372.09
220 104.44 377.64
230 110.00 383.20
240 115.56 388.76
250 121.11 394.31
260 126.67 399.87
270 132.22 405.42
280 137.78 410.98
290 143.33 416.53
300 148.89 422.09
310 154.44 427.64
320 160.00 433.20
330 165.56 438.76
340 171.11 444.31
350 176.67 449.87
360 182.22 455.42
370 187.78 460.98
380 193.33 466.53
390 198.89 472.09
400 204.44 477.64


「摂氏」とは……°Cで表します。主に日本で使用されています。
「華氏」とは……°Fで表します。主に米国(英語圏)で使用されています。



摂氏温度セルシウス(℃)と絶対温度ケルビン(K)

日常用いる温度はセルシウス温度、摂氏℃を多用しますので絶対温度には換算が必要です。
絶対温度は単位(K)ケルビンで表され、絶対温度0(K)は−273.2℃です。
つまり
      絶対温度 = 摂氏 + 273.2 (K) となります。

 セルシウス : スウェーデンのアンデルス・セルシウスが1742年に考案した温度体系。
 ケルビン   : イギリスのウイリアム・トムソンが定義した熱力学温度体系。
          (トムソンは後にケルビン卿となった、ケルビンとはなじみの深い川の名前)


華氏度(F)と摂氏温度セルシウス(℃)
華氏度(F)とはファーレンハイト温度目盛りといって、ドイツの物理学者ファーレンハイトが考案した。
「華氏」とはファーレンハイトの中国語における音訳「華倫海特」とのこと。
そういえば、中国では華氏(F)が使われているような。

C = (5/9)×(F-32)    ℃

 

戻る

流体工業株式会社