製品案内

戻る

タービンメータ 受信計器  TWAシリーズ

トランスミッタ TWA 仕様
型式コード: TWA−(1)−(2)
接続ピックオフ ・ コード(1) A: マグネット・ピックオフ     C: R F (高周波)
入力周波数 5 〜 3500 Hz
出力信号 アナログ電流 4 〜 20 mADC (2線式)
許容負荷抵抗
600Ω電源24V/900Ω電源30V/1650Ω電源45V/1900Ω電源50V
精度 ±0.3% F.S.
供給電源

12 〜 50VDC・30mA (2線式) 備考*

周囲温度 −40℃〜+60℃
周囲湿度 5 〜 95 % RH
ケース構造・コード(2) E TWA-□-E トランスミッタ一体型
EC-TYPE ATEX指令94/9/EC
耐圧防爆構造 Ex dUC T5
EC-type Certificate No. FTZU 03 ATEX 0207 U
G1/2 コンジット穴 2箇所
アルミダイキャストケース(シルバー塗装)  保護等級:IP66
ケース構造・コード (2) 4 TWA-□-4 トランスミッタ分離型
モジュール・ケース(アンプ単体)
ケース構造・コード (2) B6 TWA-□-B6 トランスミッタ分離型
NEMA 4X NPT 1/2 コンジット穴 2箇所
プラスチックケース:黒
適用タービンメータ FTシリーズ  FTOシリーズ
タービンメータ受信計器 TWA はピックオフのパルス出力をアナログ信号
に変換していますので、変換する形式から「トランスミッタ」と呼んでいます。

備考*
TWA
の電源電圧は12VDCより作動しますが12VDCの場合は許容負荷抵抗が
50Ω程度となりケーブルの長さによる負荷抵抗によっては出力に影響
しますので電源電圧は20VDC以上でのご使用を推奨いたします。
特に出力信号を1〜5VDCの電圧に変換する場合に250Ωの抵抗を直列に入れて
使用する場合は電源電圧が20V以下では使用できませんのでご注意ください。



 


TWA-□-E

トランスミッタ一体型 アナログ4〜20mADC 出力

EC-TYPE  ATEX指令(94/9/EC)
耐圧防爆構造 Ex dUC T5 水素対応  IP66  


防爆/非防爆 エリアでの一体型の標準推奨モデル
EC-TYPE  ATEX指令 94/9/EC  EEx dUC T5  耐圧防爆構造
一体型ケースはEC-TYPE  ATEX指令(94/9/EC)
耐圧防爆構造ですが一般品(非防爆)としての利用ももちろん可能です。

EC-TYPE  ATEX指令 94/9/EC  EEx dUC  耐圧防爆構造

EC-TYPE  ATEX指令 94/9/EC  EEx dUC  耐圧防爆構造

EC-TYPE  ATEX指令 94/9/EC  EEx dUC  耐圧防爆構造

アルミケース上部のG1/2穴のどちらかよりコードを挿入してアンプ基板上面
スキマよりコードを抜き出して端子ネジ3、4 に接続してください。
G1/2穴は左右どちらでも使用可能ですが、使用しない一方は付属のプラグにて塞いでください。


 


ケース外形 mm


2-Φ7穴は変換器ケースを固定する為のM6ねじ用の取付穴です。
サポートを目的に変換器を固定してご使用ください。
タービンメータ本体軸心よりの距離はピックオフねじ込み長さに影響されますので
CAD DATA の寸法と多少異なることがありますのでサポートへの取付は
調整可能なような設計をしてください。

タービンメータ本体 FT(NPTねじ) トランスミッタ一体型 TWA-C-E   CA03-3-C-0000E
FT2-8/FT4-8/FT6-8/FT8-8/FT-08/FT-10/FT-12/FT-16/FT-20/FT-24/FT-32
     CAD DATA  DXF FILE ダウンロード
 



 


TWA-□-B6

トランスミッタ分離型 アナログ4〜20mADC 出力

非防爆 エリアでの分離型モデル
TWA-C-B6 トランスミッタ分離型

TWA-C-B6 トランスミッタ分離型


 

タービンメータ 受信計器  TWAシリーズ

TWA 結線



FT TWA トランスミッタ分離型 結線


タービンメータとTWA間の接続ケーブル長さは最大5mとなります。


 


FT TWA トランスミッタ一体型 結線
FT TWA トランスミッタ一体型 結線

タービンメータTWAと4〜20mADC使用間のケーブル長さは
電源電圧と負荷抵抗によって変わりますので仕様欄
の許容負荷抵抗値によってケーブル長さを決定してください。


 

TWA  許容負荷抵抗
TWAの電源電圧は12VDCより作動しますが12VDCの場合は許容負荷抵抗が
50Ω程度となりケーブルの長さによる負荷抵抗によっては出力に影響
しますので電源電圧は20VDC以上でのご使用を推奨いたします。


 


瞬時積算流量表示器 組合せ使用例

419A はデジタル上段が瞬時流量、下段が積算流量
NPN オープンコレクタ出力、アナログ 4 〜 20mADC出力



タービンメータとTWA間の接続ケーブル長さは最大5mとなります。


 


瞬時積算流量表示器 組合せ使用例

FT TWA トランスミッタ一体型 結線

FT TWA トランスミッタ一体型 結線

タービンメータTWAと4〜20mADC使用間のケーブル長さは
電源電圧と負荷抵抗によって変わりますので仕様欄
の許容負荷抵抗値によってケーブル長さを決定してください。


受信計器 419シリーズ詳細こちら
 


 

戻る

流体工業株式会社