パドル・フローメータ  ご使用上の注意事項         戻る


 安全上のご注意
●この製品は、一般産業機器(各種プロセス制御、製造ライン液体制御施設)
  のシステムに使用されることを意図して設計、製造されたものです。
  人命に直接かかわるような状況の下で使用される機器やその機器
  の含まれているシステムに用いられることを目的として設計
  製造されたものではありません。
  この製品をそれらの用途にご使用の場合には、事前に営業窓口にご相談ください。

●この製品は、厳重な品質管理のもとに製造しておりますが、部品の故障などにより
  人命にかかわるような設備や重大な影響が予測される設備への適用に際しては
  システムの運用・維持・管理に関して、安全なシステムを構築するための
  特別な配慮を施してください。

●製品において電源を必要とする型式においては、電気工事
  据付工事などが必要です。
  お買い上げの販売店や専門業者、当社販売担当にこ相談ください。
  工事に不備があると、感電や火災の原因になります。

●この製品をご使用の前には、関連の取扱説明書をよくお読みになり
  正しくお使いください。

 ご使用にあたってのご注意
●パドル・センサは工業用水などの流量測定に最適ですが、高粘度液体、固形物混入の液体
  繊維物質混入の液体、付着性液体には不向きです。
  異物・鉄粉が混入した流体を流した場合はロータが固着して
流量測定が不能になる場合が発生します。

●爆発性雰囲気のある場所では使用しないでください。
  本機器は防爆構造形ではありません。

●配管・配線作業・部品交換は、主電源が断(OFF)になっていることを
  確認して行ってください。
  主電源を印加したまま作業すると、感電の原因になります。

●本装置を主電源から切り離すためのスイッチを、必ず設けてください。
  感電の原因、保守点検不備の原因になります。

●運搬・据付のための移動は、適切な運搬装置を使ってください。
  落下により破損・誤動作および挟まれによるケガの原因になります。

●パドルセンサ、メタレックスセンサ を取り付けるとき、取り外すとき、移動するとき
  センサロータ部分に衝撃、落下、ぶつけるなどするとロータの破損、シャフトの破損、曲がり
 が発生して正常にロータが回転しなくなり、流量計測が正常におこなえなくなります。
 センサの取扱い、ロータ部分の扱いは特にご注意ください。

●改造・不要な分解はしないでください。
  感電および誤動作・破損の原因になります。

●接地工事は必ず行い、動力用接地とは別にしてください。
  (D種接地:持地抵抗100Ω以下)
  持地をしないと漏電などにより感電あるいは誤動作や装置故障の原因になります。

●電源配線、接地配線などの端末には、絶縁スリーブ付の圧蕾端子を使用してください。
  脱落あるいはゆるみによる感電、発熱による火災装置故障の原因になります。

●素手で配線作業をしないでください。
  電源を切っても電荷が残っていますので感電の原因になります。

●濡れた手で配管・配線・部品交換などの作業をしないでください。
  感電の原因になります。

●高温流体を流すときは、流量計本体に触れないでください。
  本体が高温になり、やけどの原因になります。

●ヒューズを内蔵する機器の場合には、定格外のヒューズを使用しないでください。
  定格以外のヒューズの使用は、事故および誤動作・装置故障の原因になります。

用途制限
以下のような人命に直接関わる安全性を要求されるシステムに適用する
目的で製造されたものではありません。
このような用途に使用する可能性がある場合には、当社営業窓口へご相談願います。

●原子力発電所の主機制御システム/原子力施設の安全保護系システム
  /その他安全上重要な系統システム

●人命維持に関わる医療制御システム

免責事項
以下のような損害に関しては当社は免責されるものとさせていただきます。

●火災、地震、第三者による行為、その他の事故、使用者の故意または
  過失、誤用、その他、 異常な条件下での使用により生じた損害

●本製品の使用または使用不能から生ずる付随的な損害
  (事業利益の損失、事業の中断など)

●上の、ご使用にあたってのご注意。に記載の事項を厳守していただけなかった事より発生した損害


戻る          流体工業株式会社